新しいブログは↓

陶芸作家「保立剛」の工房より


新しいwebサイトは↓

くにたち陶芸舎


どちらもよろしくお願いいたします。

[PR]
# by touboukazin | 2016-09-30 00:09 | お知らせ
グループ展のお知らせです。「多摩の陶芸作家たち展」に参加しております。お時間ありましたらお立ち寄りください。1月26日(火)は終日、在廊しております。
多摩信用金庫本店9階「たましんギャラリー」にて2月2日(火)まで、期間中は10:00〜17:00まで最終日のみ13:00までです。
d0152269_11571462.jpg

[PR]
d0152269_13323353.jpg


人生で2度目の「大吉」です。初めて引いたのが5年前の正月、「こりゃあ今年は、いい事があるな!」と喜んでいた2ヶ月後の3月11日あの災難がやって来てしまいました。その後は一度も「おみくじ」を引かなかったのですが・・・。つい・・・。

以下は、小説家・戌井昭人氏のエピソードです。(週刊朝日  2015年2月6日号 より)
こんな記事を読んでますます怖くなっていたのですが・・・つい・・・。


--------------------------------------------------------------------------------------------

 十年くらい前の正月、浅草で友達と酒を飲み、帰りにおみくじを引きました。わたしは「吉」だったのですが、友達は「凶」でした。この友達、「凶なんてイヤだ。もう一回やる」と、ふたたびおみくじを引きました。また「凶」でした。「どうなってんだよ」と、もう一度引きます。「凶」、もう一回、「凶」。

 四回続けて「凶」でした。しまいには、「ふざけんなよ」と、浅草寺の柱を蹴ったのです。

 わたしは「ダメだよそんなことしちゃ。馬鹿野郎、罰当たるぞ」と言いました。「罰なんて関係ねえよ。四回も凶を出しやがって」と言う友達は、お寺の階段を下りようとしたとき、段を踏み外し、そのまま真下に落下していきました。そして石畳に頭を打つ鈍い音が響きました。

 境内で仰向けに倒れた彼の頭からは、大量の血が流れていました。これはまずいと思い、すぐに救急車を呼びました。

 救急車がやってきて、わたしはタクシーで追いかけました。

 一時間後、頭に包帯ぐるぐる巻きの友達が出てきました。十何針縫ったそうです。

 お医者さんに、「どうして、こんなことになったのですか?」と訊かれたので「浅草寺の階段から落ちたのです」と答えたそうです。「酔っ払ってたんですね」「酔っ払っていたというか、おみくじで立て続けに凶が四回出たんです」「ああ、そうですか」、お医者さんは、カルテに「凶、四回」と書いていたそうです。

 もう一度、浅草寺に戻り、友達に柱を蹴ったお詫びをさせました。そして「もう一度、おみくじ引いてみたら」と言うと、「ああ、やってみよう」とおみくじを引いた友達でしたが「凶」でした。

 翌朝、友達の頭は、火星人みたいに膨れ上がっていました。

 それ以来、わたしは、「凶」が出るとイヤなので、神社やお寺で、おみくじを引かないようにしています。

--------------------------------------------------------------------------------------------




PS.FB友達のMさんは7年連続「凶」引いたそうです、ある意味「大吉」引くより難しいじゃないかな?
また地震が起きたりしなけばいいのですが・・・。
[PR]
# by touboukazin | 2016-01-15 13:57 | ひとり言
d0152269_1440163.jpg
d0152269_14402098.jpg

「おい、かあちゃんよ。今日はだれも出てこないがね。従業員はみんな辞めたんかね」

「なに言っているの。今日は正月よ」

「ああそうか」

と言って彼はまた、仕事を始めたそうです。バイク(と言っても自転車にエンジンをつけただけ)から始まり自動車、F-1そして今は飛行機まで作る本田技研工業の創業者、本田宗一郎のエピソードです。


「素質も実績もないのであれば、圧倒的な時間の投資を」こちらはソフトバンクの孫正義の言葉ですが、では、才能がない人がどれくらい働けば成果を出せるのでしょうか?

コロンビア大学シミュレーションによると人の3倍の時間(1日12時間=3200時間)を投入すると、大体勝てるようになり、4倍(1日14時間=3700時間)を投入すると、才能が劣る人でもまず「負ける」ことはない。どんなに実力が劣る人でも、5倍の4140時間、働けば圧勝できるようになる。そして、これを10年〜15年ほど続ければ、成功する。

ということになるそうですが、この私、

陶芸の道に入って今年で17年、睡眠時間以外の時間はすべて仕事に費やしてきたつもりですが・・・。今のところ、まだ圧勝どころか勝ちもないようです。本田宗一郎とは実力が違いすぎるのでしょうか?

その宗一郎氏は、年間5500時間(1年間1日も休みなしで、1日15時間)を35年続けていたとか・・・。

私には、まだまだ努力が足りないようです。

「成功」までにあと約20年か、うーん・・・、ずいぶん先のようですね(^_^;)

本年も、年間5500時間労働を目標に頑張ります〜、一人ブラック企業ですね!



PS.「じゃあ、あんたいつ酒飲んでるんだい?」って声が聞こえてきそうですが、睡眠時間を削ってって事にしておきましょうや(^_^;)お正月なんで夢がないといけない。
[PR]
# by touboukazin | 2016-01-03 14:54 | 陶芸家
d0152269_16174720.jpg

現在開催中です、連休中はお天気もよさそうです、どうぞお立ち寄りください。


2015年9月16日(水)〜9月28日(月)


日本橋三越新館7階ギャラリー


10:00-19:00※最終日は18:00まで

[PR]
←menuへ