まめなはなし(八王子編)

d0152269_1283067.jpg豆と言えば、コーヒー豆。
変わった名前の『珈琲実験室』は西八王子駅北口徒歩5分。営業時間はなぜか夜10時からと不思議なお店です。八王子の喫茶店では、ココの豆を使っているところが多いようです。





d0152269_12282686.jpg

「豆喰うっぺやあー」と出身地の千葉でいったら、もちろんピーナッツ、落花生のことです。
こちらは『中村屋煎豆店』ピーナッツを自家焙煎しているめずらしいお店です。というよりは焙煎工場が直販している感じです。
営業時間は午後4時までとかなり早じまいなお店ですが、時間内に行くと豆を煎るいい香りが・・・

落花生は秋に収穫時期をむかえ、10月くらいから新豆が出回ります。そしてこの時期だけしか食べれないのが殻付きの生落花生を塩ゆでした、茹で落花生。煎ったものとは、まったくの別物ですが、甘くて柔らかくて、この時期にしか食べられない一品です。
一番いいのは生の落花生を自分で茹でて茹でたてを食べる!ですが、なかなか生落花生が手に入らない。最近は冷凍の茹で落花生が売っているようです、ぜひお試しください。



d0152269_13314840.jpg千葉のお隣、茨城県だと「豆ったら納豆だっぺや!」ということでこちら「小堀納豆店」は、このプレハブのようなお店で納豆の製造と販売をしています。経木で包まれた納豆は大粒で豆の味がして、納豆が大豆でできてることを思い出させます。
[PR]
←menuへ