さいごの

さいごの窯焚きとなります、3ヶ月に渡る作品制作もいよいよラスト。明日の窯出しを待つのみとなりました。陶芸は窯から出すまでわからないので、明日の夜まで眠れない日々が続きます。

d0152269_2327618.jpg


結局、制作個数は過去最大の13個、ヒジの痛みも過去最大級です。夏休みをとってゆっくり温泉で静養して、といきたいところですが、8月末の締切をはじめ公募展、グループ展と続きます。特に今年は2年に一度の公募展が多い年にもなりますのでますます締切に追われる秋となりそうです。
[PR]
by touboukazin | 2010-07-22 23:24 | 陶芸家
←menuへ