第1回陶美展がはじまりました。

一水会陶芸部公募展が発展的に解消して新しく発足した日本陶芸美術家協会、主催の『第1回陶美展』本日、初日です。前身の一水会から数えると14回目の挑戦です。

d0152269_1225815.jpg


今日は、会場にて美術評論家 戸舘和子先生による列品解説もおこなわれ、会場も大勢の人でいっぱいです。組織が改編されたことをきっかけに出品者も増え、この後の懇親会も90名近い驚異的な出席率。GWのはざまで上京するにも大変だったと思います。

d0152269_1273791.jpg


会場も池袋西武から日本橋高島屋へと変わりました。最初に入選したのが一水会で、最初に作品が売れたのが池袋西武だった私にとってちょっと寂しい気もしますが、この日集まった作家の顔ぶれはそうそうたるメンバー。若手も多くこれからも、がんばらなければいけません。

d0152269_124252.jpg


この『第1回陶美展』は、日本橋高島屋6階美術画廊にて5月7日(火)まで開催しています。GWのお買い物のついでにでもお立ち寄りください。開催時間は午前10時から午後8時までです。
by touboukazin | 2013-05-01 23:59 | 陶芸家
←menuへ