人気ブログランキング |

続・萩へ行ってきました(1月12日)

今回は、プラベートな時間がほとんどなかったので早く起きて美術館まで歩いてみました。
d0152269_13313293.jpg

長州藩の城下町として発展した萩市は、古い町並みが残っています。

d0152269_13314917.jpg

白い文字で「ミヨシノ醤油」と書かれた黒い壁は、このお醤油屋さんの醤油蔵。創業者・亀甲に松の家紋がカッコイイ。
d0152269_13322340.jpg

明倫小学校、木造2階建の校舎がとても懐かしい。現在も現役の小学校として利用されているそうです。

d0152269_13324269.jpg

こちらは、中心市街地のアーケード街。キレイに町並みが整備されています。首相の出身県はやはり違います。
d0152269_13332353.jpg

でも僕はこっちの町並みが好きかな?このいい感じのさびれ感が、たまりません。

d0152269_13334734.jpg

こんなお店も見つけました、開いていなのが残念!豚ま・ん ぎょ・うざ しゅ・まい 妙に几帳面なのも好感がもてます。
d0152269_1334199.jpg

こっちは、どんなお店なのか検討もつきません。それにしても焼き鳥屋に鳥の名前をつけるのもちょっと残酷なきがしますが…歌う方の「ひばり」かな?
d0152269_13341681.jpg

これは、宿から東萩駅を見下ろした時の画像。寒々とした駅にたった一両の列車が入線してきました。

d0152269_1335927.jpg

金子先生の講演会を聴いて、バスで新山口駅へ。のぞみ 38号で東京へ帰ります。

d0152269_13353626.jpg

新山口の駅には、食べるとこがほとんどありませんでした。どうみてもレトルトのカレーを1000円も出して食べるきにもならず、ホームの立ち食い蕎麦ですませました。金沢の時もそうでしtが、ここも「なると」が逆です、東日本は白地にピンクのうずまきがスタンダードです。なるとじゃないのかな?
d0152269_13355293.jpg

ちくわ5本にウイスキー3本、これだけあれば4時間持つでしょ!買い過ぎかな(^_^;)本を読みながらのんびり行く事にします。

食べられなかったお魚たち(T_T)

d0152269_18141138.jpg

いわずとしれた「ふぐ」


d0152269_18142523.jpg

そしてあこがれの「金太郎」



PS.萩は醤油が美味しいです。有田で食べたちょっと甘い醤油も好きでしたが、ここの醤油は、また違った味ですね、白身の魚によく合いました。それと3軒目で行った居酒屋さんで出たワカメも美味しかったです。次は「ふぐ」と「見島牛」を目標にがんばります、目指せ「ひゃくまんえん」!!!
by touboukazin | 2014-01-26 19:07 | 陶芸家
←menuへ