人気ブログランキング |

新兵器購入

私のやっている線象嵌という仕事は、素焼きの前、生の内に線を彫りますが、机に座って紙に鉛筆で線を引くようには、できません。

作品の形に合わせてカラダを傾けたり、腰を曲げたり、膝をついたり、時には床に寝転がったりして線を彫ります。根気というよりは肉体の痛みに耐えながらの仕事です。

正座をしながら彫ることも多いのですが、これがまたとても痛い。ジーンズの膝がすぐすり切れてしまうほどです。

膝あての様な物を探していましたが中々ちょうどいいのがありません。バレー選手がしているようなのは、色が白で汚れやすいし、ガーデニング用は高い物がほとんど。

最近やっと購入したのがこれ↓amazonにて1349円です。

商品名は「XTAK型SWAT肘膝プロテクターエルボーパッドニーパッド黒エルボーパットニーパット」ちょっと長いですね。

アメリカ特殊部隊用のレプリカモデルみたいですね、サバイバルゲーム用品だそうです。肘あてもついてこの値段、クッション性も十分です。実際にテロリストと戦うわけではないのでこれで問題ありません、痛みもかなり和らげることができます。

ただ問題は、これを肘と膝につけてコルセットまですると、かなり不思議なおじさんであることです。先鋭部隊とはほど遠い出で立ちであります。
d0152269_10212325.jpg

ついに公募展(日本伝統工芸展)の締切と個展(日本橋三越)まで1ヶ月を切りました。この二兎追うどころか、虎とライオン、象とクジラ、の両方を捕獲せよ!という非情なミッションを遂行中です。

2つとも成功させない限り、将来はありません。いい結果を残せる様に、あと1ヶ月精一杯頑張ります。
by touboukazin | 2014-06-19 15:13 | 陶芸家
←menuへ