〜はちの駅そば巡礼2〜「JR静岡駅東海道線ホーム『富士見そば』」

朝の静岡駅、土曜日にもかかわらず混雑しています。予定の電車まで、あと15分、じゅうぶん食べる時間はありそうです。新幹線と一緒の立派な駅舎で、駅の前のファッショビルには目指す巡礼地はなさそう、駅構内に入ることにします。探さなくてもニオイですぐわかるのがこ巡礼のいいところ、今回のお努めの場所は、東海道線ホームにある『富士見そば』に決めました。
d0152269_15255573.jpg

「キムチラーメン」なんてメニューもありますが、昨晩食べられなかった桜エビが入っている「さくらえびあられ揚げそば」500円を指名しました。「あられ揚げ」の意味はよくわかりませんが、↓こんな感じ、茹でてある麺にお湯を通して温める「茹で置き方式」に黒いつゆ、懐かしき「昭和駅そばスタイル」のお味です。まさに「あられ揚げ」、桜えびだけが揚げられています、かき揚げとはまた違って香ばしさが濃いめのつゆによく合います。
d0152269_15261326.jpg

このお店、名古屋方面行きのホームにあったのですが、これは下りホームと言っていいのでしょうか?「東京へ向かうのが上り」と教わったのですが、「じゃあ北海道だったらどっちが上り?」東京から北海道は線路がつながっていますが「沖縄のモノレールはどっち?」うーん、いまいちよくわかりませんね。

さてさて電車も来たので次は、名古屋へ向かいます〜
by touboukazin | 2014-10-19 12:00 | 駅そば巡礼
←menuへ