「週末陶芸のすすめ」のすすめ

d0152269_1773134.jpg

林寧彦さんの本が文庫になりました。左側の茶色の表紙が新書判、さし絵がはいっているのが文庫版です。私が陶芸家になるきっかけとなった本です、何度も読み返しているのでカバーもボロボロです。
これから陶芸家を目指す人、さらに一歩すすんで陶芸を楽しみたい人、自分好みの趣味を探している人、必読です。私の教室の公募展挑戦クラスのテキストにもなっています。

文言春秋文庫+プラスから4月10日発売 580円 です。

著者と読者だった林さんとの関係も同じ工芸会の会員としておつきあいさせてもらってます。新書判3刊目「陶芸界Hのできるまで」では、私の初登場!
[PR]
by touboukazin | 2008-04-11 17:35 | 陶芸家
←menuへ