人気ブログランキング |

初仕事

d0152269_22443859.jpg
日本工芸会の正会員になって初めてのお仕事、陶芸部会正会員展のお手伝いにいってきました。
せっかくお呼びがかかった初仕事、「遅れちゃあ親方に申し訳がたたねえ」、10時集合のところ余裕をみて7時の電車に乗って搬入会場である三越通販センターへ。午前中は全国の正会員から送られてきた作品を箱から出して審査会場へ運ぶ作業です。最初は「なにか粗相があっちゃあいかん」とビクビクしながら作業。有名な先生の作品は避け、なるべく小さな箱を見つけて作業していましたが、直接作品に触れるいい機会、一旦スイッチが入ってしまえば触ってみたい作品探して・・・、勉強させていただきました。
昼食のあと、審査が始まると会場にいてはならんとのことで2時間あまり休憩タイム。おかげでいろいろ話が聞けました、でも審査風景見たかったんだけどなあ・・・
審査終了後、今度は写真撮りが終った作品を箱詰め。環境に配慮して空き箱を有効に使用せよとのことなので、私の作品はゲンを担いで伊○崎先生の箱に入れさせていただきました。御利益がありますように!
それにしても高名な先生方ばかりですが、もくもくとほんとによく働きます。関心しました。初仕事、楽しく刺激のある思い出深い、いい一日でありました。
帰りの東京駅では、来週始まる東日本伝統工芸展の二次会会場の下見という名目で打上げ。6人で焼酎5本!ほんとによく飲みます。作品と酒量が比例してように思えるのは私だけでしょうか?
・・・じゃあ、それだけは僕も資格あるなあ・・・
by touboukazin | 2008-04-13 21:18 | 陶芸家
←menuへ