朝日陶芸展

d0152269_17133681.jpg第45回朝日陶芸展、横浜そごう6階そごう美術館にて開催中です。名古屋丸栄百貨店から始まって一年かけて東京地区へやってきました。たくさんのオブジェの中に伝統的な作品が展示される微妙なバランスが楽しい公募展です。
5月1日は、陶芸教室の公募展挑戦クラス勉強会。月に1回程度、アマチュア中心の公募展だけでなくプロが中心の公募展にも一緒に見に行って、作品を見ながら会場で勉強会をしています。

陶芸は経験が長くなればなるほど技術的な事に目がいってしまいがちですが、公募展での入選、入賞を目指す生徒さんには特に、形や色や表情、雰囲気、作品に対する思いなどを感じて欲しいと思っています。技術は作りたい物を作るためにあるのですから。


d0152269_17141096.jpg会場の横浜そごうの裏は、海。都会で感じる潮の香りは、アパレル時代に何度も仕事で行った香港を思い起こします。


d0152269_17143562.jpg今はショッピングモールもできましたが、ここからは山下公園への水上バス乗り場でもあります。
朝日陶芸展5月6日(火祝)まで開催中です、横浜観光のついでにお立ち寄りください。


PS.当時、海の見える社員食堂がある百貨店として人気でした。あの時は赤かった、そごうのロゴが青くなってしまったのは隔世の思いがします。
[PR]
by touboukazin | 2008-05-02 17:53 | 陶芸家
←menuへ