人気ブログランキング |

カテゴリ:お知らせ( 14 )

新しいブログは↓

陶芸作家「保立剛」の工房より


新しいwebサイトは↓

くにたち陶芸舎


どちらもよろしくお願いいたします。

by touboukazin | 2016-09-30 00:09 | お知らせ
『現代作家茶碗特集』展、始まりました。抹茶茶碗というハードルのとても高いお題、お茶の茶碗という要件も満たしながら、なおかつ自分らしさも表現しなければなりません。。試行錯誤を続けながらの制作でしたが、お時間ありましたら、ご高覧、ご高評いただけたらと思います。
d0152269_2356177.jpg

『現代作家茶碗特集』展 日本橋三越本店 本館6階 アートスクエアにて

8月14日(水)〜27日(火)午前10時〜午後7時まで

by touboukazin | 2013-08-18 00:15 | お知らせ
『現代作家茶碗特集』展、始まりました。抹茶茶碗というハードルのとても高いお題、お茶の茶碗という要件も満たしながら、なおかつ自分らしさも表現しなければなりません。。試行錯誤を続けながらの制作でしたが、お時間ありましたら、ご高覧、ご高評いただけたらと思います。
d0152269_2356177.jpg

『現代作家茶碗特集』展 日本橋三越本店 本館6階 アートスクエアにて

8月14日(水)〜27日(火)午前10時〜午後7時まで

by touboukazin | 2013-08-18 00:13 | お知らせ
d0152269_22252728.jpg

第5回 菊池ビエンナーレ展 『現代陶芸の〈今〉』始まっておりま〜す!夏休みのお出かけのついでにでもお立ち寄りください。併設のレンストランも、とても雰囲気も良くて料理もとても美味しいですよ。


場所 菊池寛実記念 智美術館
開催期間 2013年9月1日(日)まで
開館時間 11am〜6pm(入館は閉館30分前まで)
8月17日15pmより榎本徹先生(岐阜県現代陶芸美術館館長)による講演会 「私の現代陶芸―こしかた・ゆくすえ」があります。
 

この度、奨励賞をいただきました。本当に、身に余る光栄な事です。これからも励みにして頑張ろうと思います!ありがとうございました。
by touboukazin | 2013-08-12 22:36 | お知らせ
すでに7月25日から公開していますが、この度ホームページをリニュアルしました。「陶芸家 保立剛」のコーナーと主宰する「陶芸教室アトリエ陶房花人」の2つのコーナーで構成されることに変更ありませんが、作品集などの画像中心新しいコーナー設けました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

陶芸教室アトリエ陶房花人

d0152269_041086.jpg


なおブラウザの設定等によって旧ホームページが表示される場合があります。

その際には、お手数ですが、こちら

http://www.ne.jp/asahi/studio/touboukazin/index.html

のブックマークをお願いいたします。



PS.やっと懸案のHPリニュアルが終わりました。ちょうど本展の作品搬入が終わったこの時期を見計らって、3日間ほぼ徹夜でなんとか完成しました。私や生徒さんの作品画像や制作風景、陶芸教室の様子、これからのスケジュルールなど様々な情報を発信してきたいと思います。
by touboukazin | 2013-08-04 01:10 | お知らせ
「モン吉」さんの作品が焼き上がりました。

d0152269_13312946.jpg


釉薬を変えて全部で6つ、一番の大作の大皿は、黒マットに。

d0152269_13321188.jpg


焼き上がりまで10日あまりで短い時間でしたが、ヒビが入ることもなく無事に焼き上がりました。これから梱包して音楽事務所へ発送します。よろこんでくれると嬉しいです。
by touboukazin | 2012-05-31 13:29 | お知らせ
「モン吉」さんがやってきました。

d0152269_1123597.jpg


やきもののできるまでをザッと説明をして

d0152269_11233514.jpg


最初の難関、菊練りに挑戦です。

d0152269_112408.jpg


そして初めてのロクロ体験!

d0152269_11243243.jpg


なんと大皿までできてしまいました。

d0152269_11252144.jpg


記念に手形を押してもらって

d0152269_11255564.jpg


その脇にはサインをいただきました。

d0152269_11262071.jpg


最後に3人で記念撮影です。

d0152269_11265520.jpg

左から音楽事務所の岡田さん、私、「モン吉」さん


PS.取材の依頼を受けたのが前日。当日は7時間にもおよぶ収録でしたが「モン吉」さんとても真剣で、そしてとても楽しんでいただけました。「ファンモン」ファンのみなさん、陶芸始めませんか?
by touboukazin | 2012-05-18 11:19 | お知らせ
ファンキーモンキーベイビーズの『モン吉』さんが陶芸体験に来てくれました。

その収録中の様子です。

d0152269_13114043.jpg

詳細は後日!!乞うご期待〜

by touboukazin | 2012-05-17 17:09 | お知らせ
4月末でひとまず計画停電も終わり、東日本支部展は無事終了し新潟展へと巡回、一段落ついたので連休の合間の月曜日に実家へ帰省してきました。
d0152269_14255363.jpg
利根川に架かる『小見川大橋』です。右側が川下方向、銚子へと流れていています。川の向こうに見えるのが鹿島臨海工業地帯です。中学生の頃に、この橋ができるまでは、唯一の交通手段は船しかありません。川の向こうに住んでいるおばさんの家に、遊びいく時に乗る渡船がとても楽しかった思い出があります。

と、一見のどかな田園風景ですが、「きけん、立入禁止」の札が・・・堤防のいたるところに亀裂が入っています。
d0152269_14262374.jpg
そして利根川へと続く道路では液状化で陥没してしまい片側が傾き、波打った状態に。砂が吹き出しています。
d0152269_142728.jpg
下水でしょうか、マンホールが飛び出してきてしまったように見えますが、まわりが沈んでしまったのでしょう。
d0152269_1427326.jpg
そのほか屋根瓦が崩れてしまっている家を多く見かけました、実家の瓦も一部が割れてしまったようです。また、壁が崩落している家を見かけたりと、千葉県の発表だと「全半壊が70棟、一部損壊が3464棟」とのことですが私の印象としては遥かに多いように思えます。ほとんど報道されませんが、震度6弱の揺れの被害は大きかったようです。

実家の母は「東北の人に比べれば、こっちはたいしことないから」と言っていますが、過去に何度も氾濫した事がある利根川の堤防のヒビは心配です。梅雨に入る前になんとかして欲しいと思いますが、震災から二ヶ月近くたった今でも、屋根はブルーシートを掛けただけ、道路は陥没し標識は倒れたままで復旧工事もされていません。農家の一年の収入を左右する田植えも農業用水が壊れ遅れていましたが、なんとかやっと終わったようです。ここ10年あまりで急速拡大した都会と地方の格差が、こんなところにも現れているのでしょうか。

地震以外にも原発の放射能被害や、それにともなう風評被害などもあり、さらに痛めつけられています。地方は、都会の人々のためにやっかいもの扱いされている工場や発電所、産廃処理施設まで押し付けられ、それによってさらに苦しめられています。すみやかな復興はもちろんですが、日本経済や社会の構造的な問題、都会と地方のありかたを見直すきっかけにしたいものです。

次は、いくつかお知らせです。

『東日本伝統工芸展新潟巡回展』 5月10日(火)〜15日(日) 新潟三越7階

『第39回伝統工芸陶芸部会展』 5月25日(水)〜30日(月)日本橋三越本店新館7階

どうそ、ご高覧ご高評ください。
by touboukazin | 2011-05-02 23:22 | お知らせ
d0152269_12315898.jpg1489年開山の歴史のあるお寺が工房からほど近い甲州街道と陣場街道の分かれ道、追分交差点のそばにあります。八王子千人同心の組屋敷があった千人町と隣接しており、千人同心の墓が残ります。そんな由緒正しきお寺『了法寺』ですが八王子では『萌え寺』として知られています。


d0152269_12385270.jpg中に入るとこんな看板が・・・
『もともとお寺は、近所の住民の寄り合いの場所であり、地域の中心でした。現代の皆さんが、アイドルや漫画のキャラクターを好きなように、テレビや雑誌が無かった時代は、お寺で祭られる神々を人々が敬愛していました。了法寺では、昔のように人々に愛されるお寺を、現代的な方法で再解釈し、怖くて近寄りがたいお寺ではなく、皆さんが楽しく利用できるお寺を目指し、がんばっています。 』だそうです


d0152269_12464345.jpgそんなお寺が、なんとメイドカフェ開店!冥土カフェじゃありませんよ『おかえりなさいませ了法寺へ♡』です。
明日から二日間のいちょう祭りに合わせたイベント、グッズの販売もあるそうでお寺のキャラクター「とろ弁天」のついた「お経マグ・カップ」予価1,500円その他多数との事。ちなみにメイドさんの募集は応募者多数にて終了。


d0152269_135627.jpg「第30回八王子いちょう祭り」は、追分交差点か多摩御陵まで甲州街道で開催され毎年30万人の人が訪れます。この銀杏並木は、大正天皇の御陵造営を記念して昭1927年に植樹されたもので高尾駅前にかけて768本の銀杏が植えてあり、紅葉も今週が見頃。

『ぜひおでかけくださいませ♡ご主人さま♡』
by touboukazin | 2009-11-20 12:31 | お知らせ
←menuへ