カテゴリ:陶芸家( 115 )

d0152269_1440163.jpg
d0152269_14402098.jpg

「おい、かあちゃんよ。今日はだれも出てこないがね。従業員はみんな辞めたんかね」

「なに言っているの。今日は正月よ」

「ああそうか」

と言って彼はまた、仕事を始めたそうです。バイク(と言っても自転車にエンジンをつけただけ)から始まり自動車、F-1そして今は飛行機まで作る本田技研工業の創業者、本田宗一郎のエピソードです。


「素質も実績もないのであれば、圧倒的な時間の投資を」こちらはソフトバンクの孫正義の言葉ですが、では、才能がない人がどれくらい働けば成果を出せるのでしょうか?

コロンビア大学シミュレーションによると人の3倍の時間(1日12時間=3200時間)を投入すると、大体勝てるようになり、4倍(1日14時間=3700時間)を投入すると、才能が劣る人でもまず「負ける」ことはない。どんなに実力が劣る人でも、5倍の4140時間、働けば圧勝できるようになる。そして、これを10年〜15年ほど続ければ、成功する。

ということになるそうですが、この私、

陶芸の道に入って今年で17年、睡眠時間以外の時間はすべて仕事に費やしてきたつもりですが・・・。今のところ、まだ圧勝どころか勝ちもないようです。本田宗一郎とは実力が違いすぎるのでしょうか?

その宗一郎氏は、年間5500時間(1年間1日も休みなしで、1日15時間)を35年続けていたとか・・・。

私には、まだまだ努力が足りないようです。

「成功」までにあと約20年か、うーん・・・、ずいぶん先のようですね(^_^;)

本年も、年間5500時間労働を目標に頑張ります〜、一人ブラック企業ですね!



PS.「じゃあ、あんたいつ酒飲んでるんだい?」って声が聞こえてきそうですが、睡眠時間を削ってって事にしておきましょうや(^_^;)お正月なんで夢がないといけない。
[PR]
by touboukazin | 2016-01-03 14:54 | 陶芸家
日本伝統工芸展仙台展「こども鑑賞会」で、5年生のみんなが作った作品が焼き上がりました。
黒い粘土に色土で線象嵌に挑戦してもらいました。
d0152269_144481.jpg

焼き上がり後、裏にピンを付けてバッチに。
今日発送の明日着、終業式は火曜日、またまたギリギリです。よろこんでくれるといいな…。
d0152269_1451050.jpg

[PR]
by touboukazin | 2015-03-22 14:01 | 陶芸家
12:20分発、東北新幹線「はやぶさ19号」に乗ります。目的地仙台着は13:52分なので所要時間は1時間32分、距離にすると約350kmあります。それに比べて西八王子-東京間は約50km、1時間10分もかかります、平均時速にすると50 km以下。これはあまりにも遅すぎます(^_^;)
d0152269_20501434.jpg
「第61回日本伝統工芸展 仙台展」の会場である、三越仙台店へと向かいます。ここにもやっぱりライオンがいますね。
d0152269_20504436.jpg
陳列作業のお手伝いをして、翌日22日の朝はオープニングレセプションが行なわれます。
d0152269_21291153.jpg
我が東日本支部幹事長、前田正博先生のスピーチに続いてd0152269_2184560.jpg
来賓の方々によるテープカットが行なわれました。
d0152269_2191258.jpg
開催日初日ということでNHKも取材に!お昼のニュースで流されるそうです。
d0152269_20541793.jpg
こちらは、会場の様子、催事場ですが、天井が高くてまるで美術館のようです。
d0152269_10351839.jpg
私にとっての本番は、23日。仙台市内の小学生を会場に招いての「こども鑑賞会」の講師です。
d0152269_20553052.jpg
こども達に伝統工芸を鑑賞してもらうのが目的ですが、ロクロの実演で制作工程を学んで、実際に象嵌技法を体験し、それから作品を一緒に見ることにしました。いっぱい質問も出て、熱心に見てくれてまずは大成功。
d0152269_20561877.jpg

ところで「ひょうたん揚げ」を知っていますか?
宿泊に利用したビジネスホテルのメルマガに紹介されていたので行ってみることにしました。

d0152269_20565346.jpg

笹かまを作っている阿部蒲鉾本店にお店がありました、看板もちょっとカワイイ感じです。

d0152269_1154145.jpg

これが「ひょうたん揚げ」、あまりにも若者ばかりなのでテイクアウトにしてみました。えっ?「アメリカンドックみたい」だって?うーん…味もそんな感じでした…。でもあっという間に売り切れに、若者は人気があるようですね〜逆にアメリカンドックを知らないのかな?


d0152269_1163542.jpg

ソースが辛いので注意して!と書いてあったのにケチャップもマスタードも付いていませんでした。
がっかり(T_T)お外で食べればよかった…。



PS.最初の夜は、東北の作家&他部会の先生方と次の夜は講師の先生方と夜を一緒にする事ができました。ずっと日本酒でしたが、皆さん強いですね〜。そして宮城の酒は旨い!
[PR]
by touboukazin | 2015-01-23 11:58 | 陶芸家
みなさまにとって幸せいっぱいの一年になりますように

d0152269_23254223.jpg


東日本大震災発生から4年が経とうとしています。


昨年は、復興支援のお手伝いとして、東北の5つ小学校へ陶芸を教えに行きました、


そこで見たのは復興とはほど遠い現実。


お正月も仮設住宅で迎えている事を思うと、やるせない気持ちになります。


被災者の方々が一日も早く平穏な日常の生活を取り戻せるよう、


我々のできることは微々たるものですが、少しでもお役にて立てたらと思っています。

[PR]
by touboukazin | 2015-01-01 00:00 | 陶芸家
作品は、茨城県笠間市にある茨城県陶芸美術館のミュージアムショップにて展示販売中です。お正月は、2日から開館しているようです、初詣のおついでにお立ち寄りください。徳利、ぐい呑み、焼酎杯など酒器が中心です。
d0152269_13473835.jpg

[PR]
by touboukazin | 2014-12-30 13:56 | 陶芸家
陶工房の記事が本になりました。
d0152269_1503198.jpg

『続・人気作家15人の陶芸技法』

誠文堂新光社より税別1800円にて全国有名書店にて発売中!!

[PR]
by touboukazin | 2014-12-18 15:01 | 陶芸家
発売から半年近く経ってしましたが、陶工房No.73「人気作家の凄腕レシピ」で私のオリジナル技法、彩泥象嵌を紹介しています。お求めは、全国書店にて!お値段は1800円+税金です。
d0152269_12504253.jpg

技法の説明はもちろんですが、使っている粘土から焼成方法、普段使用している道具まで、陶芸家の秘密載せちゃいました。
[PR]
by touboukazin | 2014-10-20 00:00 | 陶芸家
石巻の小学校で復興支援お手伝いを終えて、東京へ。八王子には帰らず静岡で打ち合せをして「国際陶磁器展美濃」を開催しているセラミックパーク美濃へ向かいます。
d0152269_1546914.jpg

名古屋から中央本線中津川行きに乗って30分ぐらい、渓谷の長い長いトンネルを抜けると多治見駅に着きました。う〜ん…思ったよりりっぱな駅舎ですね〜。
d0152269_15502936.jpg

会場までシャトルバスに乗って、セラミックパーク美濃に着きました。地図で見たら歩けるかなって距離でしたが、高低差があってとても無理、バスに乗ってよかった。
d0152269_15505727.jpg

長い廊下を渡って会場へ…、ここもりっぱな建物です。でもこの人工芝はやめた方がいいんじゃないかなぁ〜滑り止めなんだろうけど、建築家もきっとがっかりしてると思います。せめてグレーにしたらいいのに…
d0152269_15511223.jpg

「No Photo」の看板を見ながら、写真を撮ります。さすが陶芸の産地ですね、皆さん真剣に見てくれています。大きなオブジェも海外からの出品も多くて新鮮です。
d0152269_1653461.jpg

「多治見は鰻がうまいよ〜」って教えてもらったので、うなぎやさんを探します。駅の周りにはなさそうだったので、橋を渡って商店街らしきところへ行ってみることにしました。何軒かあった中で入ったのは、このお店「うな千」。看板にある「清酒 いとう鶴」も気になりますが仕事なので食事のみ。
d0152269_1655572.jpg

千葉県は利根川のそばに育った私、うなぎに関してのハードルはかなり高い(つもり)。お財布の関係で頼んだのは「うな丼」になってしまいましたが、蒸していないうなぎは、これはこれで香ばしくて美味しかったです。作品が売れたら、重なっているうなぎを食べたいものですが…



PS.大阪湾にできてすぐの関西空港にいったことがあります。イタリアを代表する建築家レンゾ・ピアノ設計した曲線を活かしたとても綺麗な空港なのですが、到着客と乗り継ぎ客を隔てる壁にまるで田舎の商店街の喫茶店に置いてるような観葉植物が置かれていてがっかりした記憶があります。

↓この画像は最近のものらいしですが、さらに酷くなってますね、なんでここにラックを置くのかな?スーパーの安売りじゃないだから!

小さい頃、建築家になりたかった私(数学ができないので断念)ですが、今でも建築物を見に行くのが好きです。そこで目にするのは、チープなプリンターで印刷した張り紙!せっかく素材にこった建物でも、これで台無しです。こんど大理石で作った「張り紙禁止」の張り紙でもしてやろうかな!
そう言えばiPhone発売のときスティーブ・ジョブスが「カバーなんかしないで素材感を楽しんで欲しい」って意味の事を言ってましたね〜
d0152269_16322616.jpg

[PR]
by touboukazin | 2014-10-08 16:52 | 陶芸家
日本橋三越での日本伝統工芸展も本日が最終日、撤収作業のため会場へ向かいます。神田駅から三越への道は、まるでマンハッタンのよう、日本橋の向こう側も再開発が進んでいます。
d0152269_19182474.jpg

入選した私の作品は、下記の会場に送られて陳列します。お近くにお住まいの方は、どうぞお立ち寄りご高覧いただければ嬉しいです。

         名古屋会場 2014年10月1日(水)〜6日(月)  名古屋栄三越
         京都会場 2014年10月8日(水)〜13日(月) 京都高島屋
         金沢会場 2014年10月31日(金)〜11月9日(日) 石川県立美術館
         松江会場 2014年12月3日(水)〜25日(木) 島根県立美術館
         高松会場 2015年1月2日(金)〜18日(日) 香川県立ミュージアム
         仙台会場 2015年1月22日(木)〜27日(火) 仙台三越
         福岡会場 2015年2月3日(火)〜8日(日) 福岡三越


PS.これで楽しかった2週間も終わりです、今回の反省も踏まえて、また来年に向けて試作と彩泥のテストから始めることにします。
[PR]
by touboukazin | 2014-09-29 19:16 | 陶芸家
d0152269_1635914.jpg

請求書の山山山です。DM制作費、郵税、赤帽さん代、電気・粘土・絵の具代、工房が狭いので個展のために一ヶ月限定で借りたお部屋の家賃などなどなど。タイミングが悪い時に工房家賃の更新料なんてものまで!

この更新料って制度もいまいち納得できませんが、電気代が6万円を超えたのもはじめて。震災以降3割ぐらい上がっている…。4月の増税以降、材料費の便乗値上げもひどい、松屋の牛丼なんていきなり100円近い値上げ。

うーん…月末が怖いです…。明日か…。
[PR]
by touboukazin | 2014-07-30 16:19 | 陶芸家
←menuへ