<   2003年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

d0152269_21342514.jpg











どこからともなくキンモクセイの香りが漂ってきます。



夏に植えた唐辛子も真っ赤になっています。

d0152269_2136206.jpg









あんなに暑かった日がうそのように、秋がますます深まっていくようです。



先日、日本工芸会の勉強会と日本伝統工芸展50周年記念パーティーにいってきました。

場所は帝国ホテルで会費はなんと1万円!

ワイン2杯とチーズしか食べられなかったので・・・ 一杯5千円かと思うと・・・

あーいい粘土が買えるな・・・と



その会場で丹波の陶芸家の方に、ある美術館の方を紹介していただきました。

名刺を出して挨拶すると

  『保立さん?八王子の?』とのこと。

あまりに高名な美術評論家の方なのでだれかの間違いか

「同性の方がいるのかなあ、めずらしいなあ?」と思っていると

  『象嵌で銀杏の柄やっている人でしょ?』



「どっかで作品見てくれたんだなー!」

自分の事を、それも名前ではなく作品でおぼえてもらえたので、

とてもうれしく会費1万円の痛手は、すぐ癒されました。



自分の作った作品が誰かのこころの中に残る。

陶芸やっていてこんなにうれしいことは、ありません。



でもそのあと、賞候補だった事を知らされました。

うーん、ざんねん!

でも、賞よりも記憶に残る作品を作るんだ!

ちょっと負け惜しみかな?
[PR]
by touboukazin | 2003-10-13 21:29 | ひとり言
←menuへ