<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

08:00 工房に窯詰め
    陶芸教室生徒さん用の素焼、こちらも公募展向けで締切間近なのです。   
     
10:00 三越に向けて出発
    西八王子から東京駅は、ちょうど50km。遅延の多い中央線なので早めに。   

11:30 日本伝統工芸展会場着
    会期中で最初の土日という事で、会場には沢山の人が。

12:30 会場にて東京近代美術館工芸課長 金子憲治先生の陳列品解説
    受賞作品を中心に、丁寧で熱心な解説。作り手とは違った視点で参考になります。

14:00 三越内にて陶芸部会研究会 参加者150名
    審査員の先生方が、1次審査〜2次審査、賞の決定までの概要説明と作品講評。

18:00 三越特別食堂にて出品者懇親会 参加者90名
    お子様ランチで有名な三越特別食堂、以前お寿司は「久兵衛」だったのに。残念。

20:00 陶芸部会2次会 場所かえて日本橋の居酒屋 たぶん70名ぐらい
    お酒を飲みながら、陶芸談義。産地ではない東京に住む私には貴重な時間です。

23:00 陶芸部会3次会  ビックエコー たぶん40名ぐらい
    まさか60人部屋が、あるとは。しかし作品と歌とのギャップがおもしろいです。
    
25:30 西八王子着
    長い長いそして有意義な一日が終わりました。「ウコンの力」飲んで眠りまーす。

d0152269_13304977.jpg

朝の窯詰め風景。着替える時間がないのでスーツに軍手です。まるで刑事みたいでカッコイイでしょ!
[PR]
by touboukazin | 2009-09-27 09:54 | 陶芸家
d0152269_23325073.jpg山を登らなければならないのでしょうか?あといくつの山があるのでしょうか?

本日より日本伝統工芸展の開幕です。三越通販センターへの搬入が7月24日、入選発表が8月25日、長い長い2ヶ月でした。

今回で6回目の入選になりますが、回数を経るごとに難しさが、会場を見るたびに自分の作品の至らなさが、募っていきます。

初入選の時は、本当に本当に嬉しかったです。一生に一度でも通ればいいと思っていました。

今でも当然、もちろん嬉しいのですが、同じ様に出品し続けている作り手達の作品に対する思いや情熱、意気込みを聞くたびに、自分はまだまだだなあと。

がんばるしかないですね!
[PR]
by touboukazin | 2009-09-25 23:30 | 陶芸家
今日9月24日は、明日から始まる日本伝統工芸展の陳列作業の日です。
日本工芸会東日本支部所属の正会員が中心になって267点の入選作品を並べていきます。もちろん人間国宝の先生の作品もあり、陳列台が僕の体重を支えられるか?という疑問ともに、ひやひやの連続です。
そんな冷や汗だらけの1日ですが、作品に触れる絶好の機会です、見ているだけではわからない質感や普段見る事ができない高台のつくりなど作業しながらですが、いい勉強をさせてもらっています。つい、どうしても興味のある作品ばかり運んでしまいます。
そしていつも感心するのが、その作業の早さ、テキパキと整然に進められていきます、いい作品をつくる人は、なにをやらせてもできるものなのですね。
d0152269_14415759.jpg

作業中の風景をこっそり撮影、ちなみに映っているのは僕ではありません(@_@)
d0152269_14455116.jpg

こちらも内緒で自分の作品を撮っておきました、ほんとうは会場内の写真撮影は禁止です(^_^;)
まだ前のガラスが入っていない状態です。

この第56回日本伝統工芸展は10月4日(日)まで日本橋三越本店7階にて開催しております。ぜひご高覧ください。また10月1日(木)は、会場当番として終日、会場におりますのでご来場の際には声を掛けてくださいね。
[PR]
by touboukazin | 2009-09-24 23:57 | 陶芸家
d0152269_20353123.jpg(じょうわんこつがいじょうかえん、と読むみたい)と診断されました。いわゆるテニス肘といものらしい。
中学時代のテニス部の猛練習?が時を経て発病か!
というわけでもなく「患者様の多くはテニス愛好家ではありません」との事。手首を使いすぎると筋肉が着いている肘付近の骨が痛むらしい。
「安静にしているのが一番だけど仕事をしないわけにはいかないでしょうから」とテニス肘用バンドと炎症と痛みをとる飲み薬、「劇的に改善する!場合もある」をいただいてきました。あまり薬を飲むのは好きではないけど、このままではなにも作れないので飲んでみます。飲み薬が肘だけに効くというのは、なんとなく不思議というか信じられないのですが・・・

PS.これまたビミョーなブルー、女子だとピンクなのかな?
[PR]
by touboukazin | 2009-09-14 20:30 | 陶芸家
d0152269_22195186.jpgじゃダメみたいです。ロクロ肘という病名があるのかどうかわかりませんが、肘が悪化してきました、粘土を練ったり窯詰めしたりするとかなり痛い、だましだまし作業中。
でサポーター各種購入してみました。試してみましたが、どれもしっくりきません。
やっぱり、お相撲さんがしている様な白いサポーターじゃないとダメなのか!かっこ悪いんだよなあ〜あれ。


d0152269_22263552.jpgやはりビジュアル重視で使っていたホウキが肘痛で使えません。で購入したのがこれ。穂先が柔らかいので力をあまり入れなくても掃けます、見た目が美しくないけど仕方がありません。
なんでこんなグリーンを使うかな?信じられません。
でも、どっかで見たような気が・・・???
そうだ「ナトリの人」が、土俵で使っているホウキだ!
やっぱり、お相撲さんだ!


PS.ブログのネタにしている場合じゃないような・・・今月は同業者に会う機会多いので聞いてみます。 ロクロ肘情報募集中!
[PR]
by touboukazin | 2009-09-08 22:42 | 陶芸家
←menuへ