<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

d0152269_16594051.jpg

10kgの粘土で鉢を3つ、12kgの粘土で鉢を2つ、挽きました。10kgの鉢は径が58cmに、12kgの鉢は63cmになります。

これから削って象嵌をしてA'タイプが2つ、B'タイプが2つ、まったく新しいCタイプが1つできあがる予定ですが、窯に入るのは一度に1個だけ。5つの作品を素焼、本焼2回づつ計10回。

支部展の締切まであと39日しかありません。それも気温の低いこの時期は乾燥にも時間がかかります。急いで乾かしたくても象嵌は乾燥がいのち、そして昨年の本展の時期に壊れまくったイヤな思い出もよみがえってきます。一つでも採れればいいのですが・・・本当は2つは、欲しいところ。

さらに3月9日からの個展向けの作品制作と、そして国民の義務「確定申告」の締切が15日。
こんな調子で一年が過ぎてゆくのですが、毎日8月30日の小学生のような生活です。もちろん早めに始めていればいいのはわかっているのですが・・・

うーん・・・ブログのネタにしている場合じゃないような気もします(T_T)
[PR]
by touboukazin | 2010-01-19 22:58 | 陶芸家
d0152269_1495299.jpg

冷たい雨が降っています、いまにも雪に変わりそう。

工芸会東日本支部の新年会は5時から、その前に神田明神に行ってきました。
雨の平日だからでしょうか、人影もまばらです。

お参りして新しいお札をいただいて古いお札を納めて・・・おみくじを引いてみました。
自動販売機のところが多いですが、ここ神田明神は巫女さんに直接いただく方式。
7番で「おっ、いいんじゃないの!」と思いきや結果は『吉』。
このブログを書きながら気がつきました、大人になってからというもの『大吉』を引いた事がない事に!
どのぐらいの割合で大吉が含まれているのでしょうか?
まあ少なくとも自分にくじ運がないのは自覚しています、ハズレるはずのないビンゴで当たらなかった事がありました。これにはかなりショックを受けましたが、驚いたのは僕のほかに当たらない人が二人いた事です。いるんですね〜不幸な人がここにも。

場所が変わって新年会の会場では、作品交換会なるくじ引きが行なわれます。もちろんこちらもハズレはありません。今年はなんと、不思議な事に作品が余ってしまう事に・・・
酔っぱらって聞いていないだけですが。
こちらのくじは『何がもらえるか?』というより、『誰にもらわれるか?』の方が大事。大先生にもらわれてダメ出しされやしないかとドキドキの連続です。

今年は、○日新聞社の方のところにもらわれていきました、お酒が好きな方でよかったです。

PS.もちろん一次会で終わるはずもなく、二次会に行ってきました。新年早々、楽しい一日となりました。

その店の名は、『吉』と申します。  『お後が、よろしいようで』 m(__)m
[PR]
by touboukazin | 2010-01-12 23:55 | ひとり言
新年あけましておめでとうございます

d0152269_1935076.jpg

旧年中は多くの方々に大変お世話になりました。本当にありがとうございます。

今年も日々の研鑽を続け、新しいなにかを表現できるように努力していきますので

皆様の変わらぬご指導、ご支援を宜しくお願いいたします。



PS.お正月とはいっても3月9日〜の青山での個展と2月27日の支部展の締切に追われ、相も変わらずバタバタした年末年始を過ごしています。そしてあの確定申告まで!(^_^;)
[PR]
by touboukazin | 2010-01-01 01:01 | 陶芸家
←menuへ