<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

旧暦1月15日に行なわれるお正月最後のイベントだそうです。男性は石森孝志八王子市長、隣の女性は陳菊高雄市長、そして真ん中のお皿は私の作品です。高雄市との国際友好都市を招いたこのイベントで高雄市に寄贈されました。
d0152269_1064888.jpg

このイベントは2月14日ですが、8日と14日に大雪が降り、東京の物流は大混乱に。早めに送っていただいたので無事に作品も届きました。
2011年3月11日から3年が経とうとしていますが、東日本大震災で、世界で最も多い義援金を送ってくれた国が台湾です。私の作品が、その台湾と日本との友好にほんの少しでもつながれば嬉しいです。
[PR]
by touboukazin | 2014-02-27 12:11 | 陶芸家
大雪となりました。雪のバレンタインデーなんてとってもロマンチックでありますが、大雪警報の中、皆さんそんな余裕はなさそうですね。
d0152269_18193442.jpg

裏にあるスーパーもまるで、スキー場のロッジのよう、こんな日に買い物に来る人は、いないようです。屋根の雪がちょっと怖い…
d0152269_1824327.jpg

看板にも雪が冠って、いかにも『アルプス』らしい風情になっていますね、こちらはライティングもされてキレイです。
d0152269_18261785.jpg

工房の前もクリスマスのように雪が積もっています。秋田出身の方に作り方も聞いたのでカマクラづくり始めたいところですが、
d0152269_18283796.jpg

日曜日締切の公募展がせまっています。この雪の中どうやって、窯詰めしようかと昨晩からずっと考えていましたが、即席のタープを作ってなんとか窯詰め終了しました。あとは停電しないことを祈ります。
d0152269_1834915.jpg



PS.学校を卒業する1986年の春、今日のように湿った雪が降りました。その日は日曜日で自由が丘まで行こうと京王線に乗っていると、いきなり停電になって電車が停車、生まれて初めてヒッチハイクをして帰って来たましたが、その日は、朝まで電気が普及せずとっても寒かった記憶があります。確か雪で送電線が倒れたのが原因だったと思います。
その年は、スペースシャトルとチェルノブイリで事後があった年でもあり、ダイアナ妃が来日したのもこの年で、水玉のドレスがとてもよく売れました。
これ以降も締切が続いています、なんとか停電しないでくれればいいのですが…
[PR]
by touboukazin | 2014-02-14 19:14 | 陶芸家
の大雪だそうです。13年前だと2001年ですね、21世紀がはじまったこの年、日展に初めて出品して初めて入選した年でした。工房を作って2年目、それまでの作風を思い切って変えて、挑戦した初めての公募展が日展でした。
d0152269_1334383.jpg

d0152269_13345758.jpg

d0152269_13352182.jpg


夜まで降り続くらしいので、どれだけ積もるのか楽しみです。「かまくら」で一杯なんてあこがれですね〜
d0152269_15161760.jpg

[PR]
by touboukazin | 2014-02-08 15:21 | ひとり言
台湾南部にある第二の都市、高雄市と、工房のある東京都八王子市は国際友好都市です。そんなご縁で、私の作品が寄贈されることとなりました。宅急便で送るとのことですが、旧正月にあたることもあって、ちょっと心配。
本来ならば、クリーエとして作品と一緒についていきたいのですが、無事に到着することを祈ります。

d0152269_15291520.jpg

高雄市立歴史博物館、1992年まで高雄市役所として使われていた建物。といっても私の作品がどこの飾られるのかまでは、わかりません。もし、写真がもらえたら後日。ご報告しますね。



PS.ずいぶん前のことですが、一度だけ、台北にいったことがあります。ほとんど仕事で、観光はできませんでしたが、皆さんとても親切で、いい街でした。B級グルメ好きとしてはカレーライスが印象に残っています。一見、日本のカレーライスですが、八角が効いていて立派に中華風味。とてもおいしかったです。
[PR]
by touboukazin | 2014-02-04 16:10 | 陶芸家
←menuへ